俺のチャリンコだよっ!

img_0371.jpg

夜中にフラフラとカメラを持ちながら家路に・・・。

「ちょっと、君っ!止まって、とまってっ!」

なんて声は聞こえる筈もありません。

i podのボリューム全開でした・・・。

たぶんシカトして逃げたと思われたのでしょう・・・。

気が付くと、チャリの警察と歌を唄いながら追いかけっこしておりました。

やれ、本当に自分のモノなのか?ライトはどうした?こんな時間に何処に行く?

そして、油だらけの手と、ヒドク汚れた顔をみて

「怪しまれても仕方が無いよっ!」

ふざけんなっ!

「写真を撮りながら走ってるだけだろっ!バカッ!」

高学歴そうな警察の方が、そのバカという文字が気に食わなかったらしく。

「なんの写真だっ」

「なんだっていいだろうっ!  バカっ!」

また言ってしまった・・・。

「だから何の写真だっ!」

 

恥ずかしかったけど、パンチラだの覗きなんかと間違えられるのもシャクなので

言いました。

 

「季節の写真だよ・・・。」

もはや、「バカ」のお陰で、チャリの話しなど、どっかに行っちゃいました。

で、無事解放されました。

 

季節の写真でございます!

img_0309.jpg

img_0336.jpg

img_0354.jpg

img_0359.jpg

ココロはキレイなんだよ、バカッ!

MORRY

コメント/トラックバック (1件)

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. モーリーさん、そんなときはこういう方法はどうでしょう?
    http://www.youtube.com/watch?v=zoS8tiPsW0c