右脳と左脳 オトコとオンナ。

こんだけ続けて更新している=仕事をちゃんとしてない。

ではございません・・・。がんばっているのです。

そう理解した上で、お付き合いくださいませっ!

科学的にも、絶対こう。とは証明できてない右脳と左脳。

張っつけたyoutubeの黒人さんみたいに、感覚がいいヒトは

一般的に右脳の動きがいいヒトと言われます。

芸術家などは、右脳の動きがかなり活発みたいです。

まっ、そんなモン、外からは全く見えやしないので、

「俺は右脳が活発なんだぜっ!」ぐらい言ってもバレたりいたしません。

わき道にそれそうなので、

右脳と左脳のハナシに戻ります。

簡単に言うと、理論的な事を管理するのが左脳、

感覚的な事を管理してるのが右脳でございます。

大きさの違いは勿論、男女で違うらしく・・・。

そうです、モテる為には、右脳と左脳の違いをちゃ~んと理解していないといけないのです。

系で分けるなら、女のヒトは左脳系、記憶力にスグレタ動物でございます。

「あの時、あなたはこう言った!!」 はたまた 

「ここには、あなたとは来てない! 誰と来たの! 言ってみなさいよっ!」

みたいな事によくなったりしませんか?

オトコは逆で、記憶力よりも、すべてを直感でいってしまう右脳系でございます。

どうして、「あんなヤツ」がモテるの??

01_02.jpg

街を歩いていて思う事はありませんか?

それは、SEXが上手な訳でも、指使いがすんごい訳でもありません。

左脳の傾向をよく網羅して、考えて生きているのです。

例えば、オンナのヒトは、なんでも理由を聞きたがります。

「なんで私なの?」

「ドコがスキ?」

それなりにイケてるオトコは怠慢になり、あぐらをかき、

「そんな分かりきった事、云わせんなよっ!」

とかなんとか言ってしまいます。

しかし、俗に言うところの、「あんなヤツ」は違います。

「理論」を優先する左脳系なオンナ。 記憶力に優れてたオンナのヒトに対して、

十分な答えを何度でも繰り返しします。

「声がスキだよっ!」

「大きな目が好きだよっ!」

「Je taime Je taime!!!」

「パイパイウォーアイニィー」

などなどと、

時には、記憶力がいいのを分かった上で、

いつもと違う言い回しをする上級者もおります。

何が言いたいか?  ここまで書きまくって、さっぱり分からなくなって

しまいましたが、街で見る、「ゲスと美人」のカップルはそういうことなのです。

きっと。

勉強になりましたか?

なりませんねっ。

thumb5.jpg

若干シリツボミになってはしまいましたが、仕事が残っているので、

この辺で、さようなら!

                                MoRRy                         

                                

コメント/トラックバック

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。