重なって重なってチンプンカンプン♪

img_7150.jpg

エンジンのオイル漏れ修理から始まったこの車輌。

煮詰めれば煮詰めるほどに・・・色々出てきやがります。

エンジンはいいカンジで終了したものの、スターターと、またもやピニオンくんが

調子が悪い。

そして、プライマリーケースのアウターの残るナゾの傷跡。

img_7149.jpg

外しちゃ戻して・・・繰り返し、セルをまわして再確認。

なんとか、何回かに一回とか飛び込まなかったセルはいいカンジに。

しかし、セルを回した時のノック音みたいなものが消えませぬ・・・。

落ち着いて見てみれば・・・。

ヒジョウにくだらないトコロに答えがありました。

持ち込まれた時にはフォワードになっていたので、全く気にしていなかった

ミッド用のシャフトがプライマリーの裏でタイラップしてあり、

振動がある時だけ、クランクケースをノックしておりました。。。

img_7147.jpg

メクラを造ってコーキングでございます。

全部問題解決、ETCをくっつけたら納車でございます。

img_7315.jpg

8時を回った頃でしょうか?

予報どうり雨が降ってまいりました。

火傷を負って、ハゲにして彼是2ヵ月が経ち、髪の毛も人並みに生えてきました。

なんにも付けないとガリガリくんみたいになっちゃうので

写真なカンジにしております。

ETCが作動するのを確認して、土砂降りの中バイクを積んで斉藤さんの家に

着くか着かない交差点で悲劇はおきました。

「まったく目が開かない・・・。」

急に何も見えなくなってしまいました。

さすが、仕事のしすぎ?頑張りすぎ?

色んな自分本位な疑問が頭をかすめます。。。

14209l.jpg

ななんとなんと、頭に付けたスーパーハードがバイクを積んだ時の

雨で溶け、モーリーの短いまつ毛の上に流れおり、

むしむししてたので,ガンガンにかけていたクーラーで

スーパーハードの威力を再発揮してしまったのです。

2、3秒、どんなにチカラを入れても目が開かず、

「もう、バイクは造れないんだなっ・・・・。」

一瞬、再就職を考えてしまいました。

デップの付けすぎには気をつけましょう!

                    MoRRy

 

コメント/トラックバック (2件)

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. ジェルの下り最高ですw

  2. くだりは下りののですが、ホントなんです♪

    Kazuさまも、気をつけてくださいッ!

               MoRRy